遊星からのフリーキック
FrontPage | RSS


『オートマチックフロンティア』作ってる
 日記

 ゲームマーケット2012春に向けて、ゲームを作ってるのです。
 タイトルは『オートマチックフロンティア』。

box.jpg

 こういう感じの。
 いかにもな感じで。
 火星に旅立ったロボット探査機のお話です。

gawain.jpgmissile.jpgprobe.jpg

 ↑ロボットとか、ロボットのパーツとか。
(ちなみに、カードサイズはB9の予定です。カードも箱も小さいです)

 火星ではいろいろな脅威や発見が待ち受けています。ロボットはさまざまな装備を使ってそれらに立ち向かいます。

a_maze.jpgb_sandstorm.jpg

 ↑このような火星カードが6種類24枚あります。24枚全部こなしたらゲーム終了。
 しかし、火星は遠すぎて、地球からの命令がすぐには届きません。少し先のことを予想する必要があります……。

 ゲームは、3回分の行動を手札から伏せる→火星カードを3枚解決する のくりかえしです。
 火星カードの中には、けっこう悪い効果もあります。マゾゲーです。現実よりもだいぶ過酷な火星になってます。
 数々の脅威をくぐり抜けながら発見物を採集して、探査が終わったときに一番勝利点を多く持ってたプレイヤーの勝ち。
 SFテーマの上にマゾゲーって……。
 とか思わんでもないけど。わたしがどっちも好きなのです。

 内容物:カード160枚 アクリルチット16個
 プレイ人数:2-4人
 プレイ時間:60分くらい
 予定価格:イベント価格 2,500円


『オートマチックフロンティア』作ってるを